福島ガス

お電話でのお問い合わせはこちらから

トップページ > よくあるご質問 > 敷地内ガス設備について

敷地内ガス設備について

Q. ガス管の資産区分を教えてください。

敷地内のガス管や建物内のガス管は、「お客様の大切な資産」です。
道路に埋まっているガス管はガス事業者の資産です。

イメージ図

ガスメーター及び敷地外のガス設備は、福島ガスの所有物です。(サブメーターを除く)
ガスメーターは、計量法に基づき検定満期(7年または10年)がきたら取り替えます。

Q. ガス管の取り替え時期は?

土の中に埋められたガス管(亜鉛メッキ鋼管)は、年を経るとともに腐食が進行します。
その埋設環境により差がありますが、「およそ20年が取り替えの目安」と言われています。
福島ガスでは、腐食・地震に強いガス管に取り替えることをおすすめいたします。

場所に合わせ、最適なガス管を提案・施工いたします

新しいガス管は、従来のガス管よりも腐食に強く、一度設置すれば半永久的に使用することができます。
また、折れにくいため地震に対しても強さを発揮します。

新しいガス管の種類

新しいガス管の種類

Q. 古いガス管(経年管)の取り替えにかかる費用は?

お客様の敷地内のガス管は、お客様の財産になりますので、古くなったガス管の取り替えにかかる費用につきましては、お客様のご負担となります。
ガス配管の調査・工事見積もりは無料で行いますので、お気軽にご相談ください。