福島ガス

お電話でのお問い合わせはこちらから

トップページ > よくあるご質問 > 緊急・災害時について

緊急・災害時について

Q. ガス臭いときは

ガス臭いときは

  • 窓や戸を大きく開けて下さい
  • ガス栓やメーターの栓を閉めて下さい
  • すぐに福島ガスへ連絡して下さい
  • 火気は絶対に使用しないで下さい
  • 着火源となる換気扇、電源等のスイッチに絶対に手を触れないで下さい
  • 危険を感じたときは、すぐに安全な場所に避難して下さい

Q. ガスをご使用中に地震がきたら

ガス栓やメーターガス栓を閉めます

ガス栓やメーターガス栓を閉めます

ガスをご使用中に地震(震度5弱以上)を感知すると、マイコンメーターが自動的にガスを遮断します。

地震発生時には
  • あわてずに机やテーブルの下に伏せて、
    身の安全を確保して下さい
  • 揺れが治まってから、ガスの火を消して下さい
  • ガスの臭いがしないか確認して下さい
  • ガス臭いときは窓や戸をあけ、
    すぐに福島ガスへご連絡下さい
  • ガス栓を開けてもガスが出ないときは、
    マイコンメーターを確認して下さい。
    マイコンメーターの赤いランプが点滅しているときは、
    マイコンメーターの復旧作業を行って下さい
    マイコンメーターの復旧方法はコチラ

Q. ガスが出ないときは?

ガスが止まったら、マイコンメーターの確認をお願いします。

マイコンメーターの赤ランプが点滅しガスが止まったら、ガスの臭いがしない限り、お客様ご自身でマイコンメーターを復帰しガスをご使用いただけます。
マイコンメーターは、「器具の消し忘れ」や「長時間使用」、「地震」、「ガスもれ」時に自動的にガスを遮断する安全装置が付いたメーターです。

マイコンメーターは、こんなときにガスを遮断します(赤ランプが点滅)

  • 地震
  • 多量のガス漏れ
  • 機器の消し忘れ
  • 機器の長時間使用

3分経過後も、ガスが止まったままで赤ランプが点滅している場合は、ガス機器の止め忘れやガス漏れが考えられますので、もう一度ガス栓の閉め忘れやガス機器の止め忘れがないか確認してください。

正常に復帰しない場合や、不明な点がある場合には、福島ガスへご連絡下さい。

マイコンメーターでガスが止まったときは…

マイコンメーターでガスが止まったときは…

手順1①器具栓を閉じるか、運転スイッチを切り、すべてのガス器具を止めてください。屋外の機器もあれば止めてください。ただし、ガスメーターのガス栓は閉めないでください。

手順2②点滅している赤ランプの左にあるマイコンメーターの復帰ボタンのキャップを左に廻し外してください。

手順3③復帰ボタンを奥まで押し切り、ランプが点灯したら手を離してください。点灯から再度点滅します。キャップは元どおり取り付けてください。

手順4④ガス機器は使わないで約3分間待ちます。この間メーターがガスもれがないか確認しています。3分経過して赤ランプが消えていればガスを使用できます。3分経っても赤ランプが点滅しているときは、ガス機器の止め忘れやガスもれが考えられます。もう一度、ガス栓の閉め忘れやガス機器の止め忘れを確認してください。

正常に復帰しないときや不明な点は、福島ガスまでご連絡ください。
ご連絡先:024-534-2176(24時間対応)